この記事へのコメント
私は、安倍内閣は支持せず、またジェンダーフリー教育に賛成です。
男らしく・女らしく教育しようという主張はまま聞きますが、「男らしく」の本質を問うてみると、まともな回答が返ってきたためしがありません。これでは論外です。
現代は、男女を過剰に区別する社会になっています。そもそも、区別しなければ差別など起きないわけで、差別をなくすためにも区別を減らしていく、区別を意識しないことが有効だと思います。
Posted by 後ろに立つ論客 at 2014年07月06日 14:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。