2013年11月25日

ひどすぎる男性無視の復興アンケ−ト

昨年行われた調査であるとはいえ、
今年の6月に、内閣府男女共同参画局のHPにアップされたアンケ−ト結果、
「東日本大震災からの復興に関する男女共同参画の取組状況調査」を見て、
また、非常に強いショックを受けてしまった。
裏切りの男女共同参画、
おまえに対して、押さえきれない怨恨が湧き上がる。

その報告書の45ペ−ジに、
図表5-5-1「避難所運営の際に男女共同参画の視点を反映させた取組」という、
グラフ化されたアンケ−ト結果がある。
その項目を見ると、男性の人権に対する配慮は「皆無」であると言ってよい。
こんな避難所を作られたら、私は本当にノイロ−ゼになってしまう。
心身ともに疲弊してたどり着いた避難所で、
これほどまでにひどい、男性に対する人権無視。
人権侵犯を引き起こす、ひどすぎる人権無視。
私は、このような避難所に着いて、
「あなたは男性だから我慢してほしい」などと言われれば、
その人間を、たとえば破壊された家屋の角材で、
殴りつけるかもしれない。
不当な人権無視で、私を犯罪者にさせる男女共同参画局。
私は、おまえを許せない。

アンケ−ト項目は、次のようになっている。

   男女別トイレ
   避難所の運営体制への女性の参画
   女性用物資(生理用品や下着等)の女性による配布
   女性用更衣室
   女性のニ−ズの把握(聞き取り、意見箱等)
   間仕切りによるプライバシ−の確保
   授乳室
   女性に対する相談窓口の開設・周知
   乳幼児のいる家庭用エリアの設置
   女性専用の物干し場
   女性に対する暴力を防ぐための措置
   その他

全くあきれた話である。
男性用更衣室も、男性のニ−ズの把握(聞き取り、意見箱等)も、
男性に対する相談窓口の開設・周知も、男性専用の物干し場もない。
こんなひどい男性無視のアンケ−トを、
内閣府は、「男女共同参画の視点」などと言う「美名」のもとにやったのである。
こんな施策を「男女共同参画」局が行うなど、
私は、全く予想していなかった。
「男女共同参画」という偽りの「美名」に、
欺かれたとしか言いようがない。

ところで私は、本当に偶然に知る機会を得て、
    (もしもその機会がなければ、男性に対する人権無視は、間違いなく拡大した。)
既にこのブログに書いてきたように、
今年の3月28日に「男女共同参画の視点からの防災・復興の取組指針(案)」の意見交換会に参加した。
続いて、意見募集の期間に、A4版15枚に渡る意見書を、内閣府男女共同参画局に送り、
幸いなことに「差別ネットワ−ク」のご協力も得て、
ようやく、あの、指針に付属した「解説・事例集」には放置できない不完全さ(男性に対する人権無視・軽視)を抱えつつも、「指針」自体には、男性のプライバシ−に対する配慮が付け加えられ、
その「指針」が、5月31日に公開されたのである。

それでは、上のアンケ−ト調査は、今年は、どのような項目で行われたのだろう ?
そして、今後はどのような項目で行われるのだろう ?
この件について、私は先週、内閣府男女局に問い合わせの電話をした。
では、それに対して、どのような返事が返ってくるのだろう ?
この記事へのコメント
はじめまして。
私も内閣府や男女共同参画センターや女性センターの身勝手な主張には怒りを
憶えている。
私は被災地に住んでいるのだけれど、この団体は最低だと思う。何かにつけて
「男性社会」「女性差別」「女性は被害者」「女性は差別を受けてきた」
という被害妄想にはうんざりしてますから。自分たちに責任があるってことに全く気がついていない。
何でもかんでも男性のせいにする。ここまでバカな人間は見たことがない。
アンケートはこちらの男女共同参画センターでも新聞記事になってた。無論、「女性目線」での。
女性目線=男女共同目線=男女平等目線って発想なんだろうな。
Posted by 女性センター不要 at 2013年12月05日 16:36
翠流様

翠流様の記事を説明の為に使用しましたので、お知らせ致します。

男性看護師・保育師は嫌。でも産婦人科医・小児科医はOK? 友人の娘さんが通う幼... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12117473517
Posted by クスクス at 2013年12月05日 22:38
女性センタ−不要 様
コメントありがとうございました。
災害対応につきましては、女性団体や男女共同参画の部局は、本当に、男性の人権を無視、あるいは軽視して、運動を展開してきたと思います。私は、強い憤りを感じています。しかし、今年度になってから、少しずつではありますが、男性の人権にも配慮する方向が現れ始めてきたと思います。しかし、今まで行われてきた「女性にしか配慮しない施策」が全国に蓄積していることを思うと、強い危惧を捨てきれません。全国に「男性の人権を守る会」が、できるだけ早く、つくられなければならないと思っています。「女性センタ−不要」様も、仲間を探し、いや、仲間が見つからなければ、たとえ一人でも、がんばってください。
Posted by 翠流 at 2013年12月07日 10:47
クスクス様
記事の拡散(でいいのかな?)、ありがとうございました。
Yahoo!知恵袋 の内容につきましては、発言がかなり長くなりそうなので、
とりあえず今回は、「拡散」へのお礼まで。
Posted by 翠流 at 2013年12月07日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。