2019年11月13日

女性から男性への暴力は? ・・・ 内閣府への批判コメント多数          ・・・・・「女性に対する暴力をなくす運動」・・・・・

このブログでも事あるごとに批判してきた内閣府男女共同参画局の女性限定優遇支援。
男女局は本来、その名の通りの「男女共同参画」局であるはずなのに、
「女性限定支援センター」と言っても過言ではないかのような施策を、
くり返し、くり返し、くり返し、くり返し、行ってきた。
今回取り上げた「女性に対する暴力をなくす運動」も、
まさに、その題名からして、女性限定支援。
この男女局のスタンスに、多数の批判コメントが寄せられている。

当該記事とコメントは、以下の通り。
コメント末尾の〇×の数値は、それぞれ、「そう思う」「そう思わない」の数を示す。
数値は、11月13日16時13分の時点で引用。
なお、コメントの掲載順は、読みやすさ等を考慮して入れ替えてある。


【記事名】 東京スカイツリーが紫色に点灯 女性への「暴力なくす運動」開始
             11/12(火) 18:37配信  最終更新:11/13(水) 8:13  共同通信
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000134-kyodonews-soci
【記事全文】 
 ドメスティックバイオレンス(DV)やセクハラ、性犯罪など「女性に対する暴力をなくす運動」が12日から始まり、東京スカイツリー(東京都墨田区)では運動のシンボルカラーの紫色にライトアップされた。運動は内閣府などが毎年実施しており、25日までの期間中を中心に、全国各地の名所や商業施設など計約190カ所でライトアップを予定している。
 今年の運動は、DVと児童虐待が同時に起きるケースにも着目し、内閣府のホームページで被害事例や相談先を特集。DV被害の経験がある漫画家の西原理恵子さんが書き下ろした作品も掲載し「絶対に1人で悩まないで相談して」などと呼び掛けている。

【引用コメント】

◆ ind*****
「暴力をなくす運動」自体はいいと思うのですが、
『女性への』と限定するのはなぜでしょう?
先日の神戸の教員いじめの事件でも女性が主犯格であったように、
腕力の弱い女性が力を持っているケースもあり、
また、暴力だけが力ではありません。
「暴力とパワハラをなくす運動」で十分ではないしょうか。
                                   〇 184  × 12
◆ ko*******
女性が多い職場ですが、言葉の暴力は女性のほうが酷いと思います。男性は職場では女性の前で誰がかわいいとか話しませんが、女性の職場では男性の前で誰がイケメンだとか、イケメンなら許せるとか大声で話しますよね。
                                    〇 89  × 17
◆ hoge*****
女性の男性や子ども対するDVが当たり前になっています。女性だけが暴力を受けているような偏見を植え付けるはやめて欲しいです。
                                    〇 42  × 7
◆ yukarosa-k  >言葉の暴力は女性のほうが酷いと思います。
        >女性の男性や子ども対するDVが当たり前になっています。
        >女性だけが暴力を受けているような偏見を植え付けるはやめて欲しいです。
私は、機会あって、この8年あまりの間、
内閣府男女共同参画局の仕事ぶりを見てきましたが、
とにかく「初めに女性優遇の結論ありき」で、
辟易とすることがしばしばでした。
男女共同参画社会基本法第3条には、
「男女の人権の尊重」が記されていますが、
男女局の施策は、この3条に乖離すること、大なるものが、
あり過ぎたのではないでしょうか?
話せば長くなりますが、
男女局が原因で、日本の男女関係は、
かなり歪んだと思いますよ。
男女局さん、そろそろ反省しないと、
日本の少子化は、進むばかりですよ。
男性にだって人権はありますし、
憲法14条には、男女平等が、書いてあるではありませんか。
男性を、差別しないでくださいよ。
                                   〇 158  × 19
◆ hoh*****
今は圧倒的に女性が力を持ってる時代だと思うけどね
私の職場でも上司が女性で暴力こそないけど暴言とか悪口とかかなり陰湿です。
こういう動きをすることに意味があるのかとは本気で思います。
もちろん男性から暴行を受けた女性がしっかりと警察に守りに入れる事は大賛成ですよ。
                                   〇 146  × 18
◆ W背中を見よ蜘蛛がいるW
>女性への
それ性差別でしょう
女性が男性に暴力を振るう事だってありますよ
それが何で女性だけなんですか
都合がいい時だけ女を持ち出すのはやめて欲しいですよ
                                    〇 64  × 22
◆ g*****
男性への暴力をなくす運動はするんですか?って思った。
日本の結婚制度なんて男性の人権を破壊しかねない暴力的制度だと思うなあ。
別居や離婚の多くのケースでは妻が子供を連れ去り別居していれば親権は妻で男は子供奪われ婚姻費・養育費・財産分与で人生破壊。裁判所で争っても継続性の原則でほぼ女性の勝ち。最近では結婚生活において妻が不倫していて生活破綻の責が妻にあっても親権は妻となることもあるほど女尊男卑。
電車も女性車両は作るけど、痴漢冤罪から男性を守るための男性車両は作られていない。
日本という国は男性差別がすさまじい国だなと思った。
                                    〇 50  × 8
◆ yt7*****
たしかに女性優位ではなく、男女平等にするなら女性と限定せずに人への暴力をなくす運動にするべきだね。
                                    〇 32  × 3
◆ moa*****
男性への暴力もあるのですが、国の考えが追いついていません。
                                    〇 30  × 3
◆ sl5*****
女性は守るべきとは思うが、女の怖さを知ったらそんな気も失せる。
本当に守るべき女性もいるが、魔女なんて言葉があるように陰湿であくどい事をする女も知っている。
そんな女は守る価値ないね。
                                    〇 29  × 2
◆ ton*****
嫁に暴力振るわれて離婚した者ですが、被害者ビジネスみたいなことはやめてほしいですね
                                    〇 29  × 9
◆ 日韓断交
男性には暴力を振るってもいいのか?
性別に関係なく、正当な理由のない暴力は犯罪である。そこに女性云々を持ち込むと性差別
になる。
                                    〇 27  × 2
◆ ada*****
女性からの暴力なくす運動もやらないと不公平だと思う。
                                    〇 26  × 7
◆ ぽちゃ男
男性への言葉の暴力をなくす運動をぜひお願いします。
言葉の暴力は被害届が出ていないだけで、かなりのボリュームがあるものと思いますよ。
                                    〇 25  × 2
◆ win*****
女性がよく口にする男女平等に反するのではないですか?
男性への暴力をなくす運動もしなければフェアではありません。
それとも女性は男女平等の名のもとに優遇されるべきという前提があったりします?
                                    〇 24  × 3
◆ 弘法にも筆の誤り
対象を女性にすることに違和感を感じるぞ。暴力は子や老人、障碍者など弱者に向かいやす
い。人間すべてに暴力をなくす考えと思想にしなければならない。
                                    〇 22  × 6
◆ gom*****
 今の時代利口な奴ほどしたいと思っても結婚しないからな、それでも何を思ったかギリギリでも婚活したいと思えるのは何か思いや理由があるのだろう、だが大抵は女性の社会進出で女性の正体がわかりやすくなり何か子供を作る前に幻滅してしまうのだ。
 その上さらに追い打ちをかける様に女性優遇男性差別の運動は広がり男性への勝手なイメージが構築されていく、これでは未来に希望は持てない女性の大半は社会的風潮に流されるだけの自分に酔う、利口な奴はとっくに見抜いてますよ貴女方を。
 たまにいい人はすぐに売れちゃうからとか言ってバツ1女が何かの理由で独身で離婚無しという男性を言葉の暴力でののしってるのも見かけますしね何様なんだろうかとw凄い人達だと冷めた目で見てます。
                                    〇 20  × 4
◆ yak*****
女性は男性への感情攻撃をやめてください
                                    〇 19  × 3
◆ nans**4*8h**i
対象が男性女性関わらず暴力暴言共にダメだと思うのですが、、、、
女性への暴力が多いとしても、男性に暴力や暴言を吐いていい理由にはならないだろ
                                    〇 17  × 2
◆ zpt*****
男性へのパワハラは良い ということか。
性差別だ。
                                    〇 17  × 3
◆ ich*****
形式的な暴力ではなく、実質が問題。鉄拳制裁も時に必要。
暴力を振るわれないと勘ぐって、言いたい放題の人間もいる。
男女の違いは必ずしも差別とは限らない。区別すべき点はある。
                                    〇 17  × 3
◆ tatsuya.i
<現世後は大地獄へ>
腕力による暴力だけが暴力ではない。
言葉による暴力、悪質な雰囲気を与える暴力、嘘をついて相手に損をさせる暴力など、複数の暴力が存在する。
腕力だけが暴力だと思わせようとする輩が多くいる。
先に暴力を振るっている癖に、腕力を使われたら直ぐに「暴力だ!!」と騒ぎ立てる輩もいる。
この記事にしても「女性への」という言葉を使っている時点で、暴力を語るに相応しい人物だとは思えない。
男女共同参画が女性に良くする事を前提に進めているのだとすれば、男女共同参画そのものが暴力の生みの親的な存在になる。
日本人は腕力に自信のない人達が多く、言葉を攻撃的に使い過ぎる。
腕力にも歴史があり、だから腕力で争いたくないという気持ちが芽生え、人々は争わない為に話し合うようになる。
ヨーロッパでは言葉を使う目的がしっかりしている人達が多いようだ。
こういった意識が日本人は低い。
                                    〇 14  × 3
◆ mon*****
暴力に性別は関係ない。
女性だからか弱いのか?立場が弱いのか?
最近そんなふうに思ったことがないね。
                                    〇 14  × 0
◆ sak*****
女性が男にする暴力は良いのだろうか?
男女平等じゃないのか?
                                    〇 14  × 0
◆ ina*****
神戸の教師イジメの主犯格は女でしたけどね
性差別反対です
LGBTへの配慮も足りていない
暴力は性に関係なく反対です
                                    〇 14  × 0
◆ hei*****
そういえば今年Kutooなどという言葉が話題になってが、そもそもビジネスシーンにおいて男性の方が圧倒的に身なりや服装制限されるからね? 朝の新橋駅行ったことあるか?
                                    〇 13  × 2
◆ dol*****
男女平等の働きかけも一昔前より一歩進んでいる中「女性への」という表題自体が平等へ
反するものになっていることに皆気付き始めている。
性別を特定して働きかける平等は時代遅れになっているのではないのでしょうか。
女性利権が強くなっては結局差別意識は高まり本末転倒になります。
                                    〇 12  × 0
◆ shu*****
「暴力をなくす運動」素晴らしいな!
と思ったら「女性への」か。
なんで?女性にも。男性にも。子供にも。老人にも。大人にも。
僕力なくしてほしいし、そういう運動なら心の底から共感できるのに。
戦争反対よりも共感できる。
                                    〇 10  × 2
◆ gom*****
証拠に残らない女性の言葉による「男性差別」の色も決めて欲しい。
                                    〇 9  × 2
◆ y-hirano
女性から男性への暴力の方が急増してるけどね。 特に言葉の暴力なんか陰湿極まりないね。
「女性への」と限定している時点でこの運動の趣旨は完全に男女差別だし、女性から男性への暴力を容認しているのも同然。 
こんな運動、すればするほど逆に男を逆上させることになると思う。
                                    〇 7  × 2

                                    (以下 略)


posted by 翠流 at 20:26| Comment(0) | DV・異性間暴力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする